2011年9月のイベント一覧

2011.09.28

10.3〜 音楽系昼帯番組「U-strip」スタート


wide.jpg


10月3日より、毎週月曜日から金曜日の12:00〜13:00でNIHONBASHI CAFESTに
様々なジャンルのエイベックスアーティストが日替わりで登場します。
月曜日は隔週で初音クミコ、火曜日はTRIPLANE、水曜日はKEN THE 390
木曜日は前川紘毅、金曜日はミュージカル「スパマロット」、と昭和歌謡からJ-POP、
ラップ、ミュージカルとバリエーション豊かなラインナップを揃え、個性豊かなトークと
生ライブでお送りします。

公開配信となっておりランチメニュー、ドリンクをご注文いただいた方はお席で
ご観覧いただけます。
お立ち見はご遠慮くださいますようお願い致します。
座席数が少ないので恐縮ですが、満席の際には入場をご遠慮いただく場合が
ございますのでご了承ください。
※10月7日(金)のみ都合によりカフェはクローズとさせていただきます。



【番組詳細】

配信日時:10月3日より月〜金の12:00〜13:00
twitterアカウント:@U-strip
※お昼のライブをご視聴いただけない方のために、配信当日の夜に再放送を行います。
こちらでは、パーソナリティ自身もtwitterタイムライン上に登場予定ですので、お昼の生放送とは違うカタチでお楽しみください。



【出演アーティスト】

初音 月曜担当(第1、第3週)
初音2011暫定A写.jpg


クミコ 月曜担当(第2、第4週)
クミコ.jpg


TRIPLANE  火曜担当
TRIPLANE.jpg


KEN THE 390 水曜担当
kenthe390ブログ用.jpg


前川紘毅 木曜担当
前川紘毅.JPG


「スパマロット」 金曜担当
http://www.spamalot.jp/       
spamalot.jpgのサムネール画像
初回ゲスト:
SUPER☆GIRLS(八坂沙織)
八坂沙織1000.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


 

2011.09.22

9.26 Mon. [公開配信]市民座談会 検察の闇を暴く


「市民座談会/検察の闇を暴く〜小沢遼子氏&三井環元大阪高等検察庁公安部長を迎えて」

主  催:ネットメディアと主権在民を考える会
制作協力:株式会社APF通信社
出  演:評論家 小沢遼子氏
     元大阪高等検察庁公安部長 三井環氏
司  会:ネットジャーナリスト/ネットメディアと主権在民を考える会世話人代表 山崎康彦氏

配信日時:9月26日(月)16時スタート
配  信:Ustream http://www.ustream.tv/channel/apfnews-live

▼ご観覧について
NIHONBASHI CAFEST ライブ配信スタジオでは、カフェを併設しております。
本番組は一般公開番組です。カフェにてどなたでもご観覧頂けます。

DSC02746.jpgのサムネール画像


ネットメディアと主権在民を考える会

検察は検察官各人の独任制の官庁としての性質を持つものの、行政分野の一省庁でしかないはずです。しかし、検察庁が三権分立を逸脱していると思えるほどの異様な権力をもち、名ばかりの「正義」を振りかざすことで、日本の民主主義の根幹が歪められているといっても過言ではありません。とりわけ旧日本軍が貯蔵していた隠退蔵物資を摘発する目的でGHQの管理下でつくられた特捜検察は、「巨悪」をあばく集団として一時もてはやされた時期もありましたが、最近は目おおうばかりの暴走が目立ちます。とくに恣意的な捜査方針や法を大きく逸脱した取調などの結果としての冤罪多発は、特捜検察の存在の正当性すら否定されようとしています。また、検察によるリーク問題をはじめとする司法記者クラブに所属する大手マスコミと法務検察が一体となった情報操作や、裁判所と検察が馴れ合っている長い歴史が、この国の司法の在り方をいびつなものにしているといえます。
こうしたなか、戦後一度も手が加えられなかった検察制度の見直しとして、2010年10月に期待を込めて「検察の在り方検討会議」が立ち上げられました。しかし、2011年3月31日の第15回会議において「検察の再生のために」と題する提言が公表された内容には、検察の在り方を抜本的に変える明確な成果はありませんでした。このまま、従前の検察の在り方を是認したのでは、恣意的な冤罪が増えるばかりでなく、憲法に保障された一般国民の「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由」(第21条)すらも脅かされかねません。
そこで、「ネットメディアと主権在民を考える会」では、6月15日に行った「緊急座談会/コンピュータ監視法の実態と危険性を暴く」の第二弾として、今回は小沢遼子氏と三井環元大阪高等検察庁公安部長を迎え、法務検察の実態について語るとともに、本来検察の"在るべき姿"について議論します。


 

2011.09.22

9.30 月刊インタラ塾配信


9月30日(金)19:00よりNIHONBASHI CAFESTにて「月刊インタラ塾」の配信を行います。

今回の配信は貸切イベントとして行われますので、大変恐縮ですがカフェは17:00閉店とさせていただきます。



第24回 月刊インタラ塾
「魔法少女とソーシャルメディア」
〜検索傾向に見る、いまどきアニメのヒット作法〜


【開催概要】

第24回月刊インタラ塾は、「魔法少女とソーシャルメディア 〜検索傾向に見る、いまどきアニメのヒット作法〜」というテーマのもと、インタラ塾ではお馴染みとなりました、株式会社博報堂の須田和博さんをモデレーターに、同社ストラテジック・プランナー佐藤誠一さん、同DYメディアパートナーズ・メディア環境研究所の森永真弓さんにお越しいただきます。
mixiやTwitterやfacebookなどのソーシャルメディアをはじめ、デジタル・コミュニケーションの発達した現在。ヒットする新作アニメーションは、ソーシャルメディアを通じてより人気を伸ばしてゆきます。
WEB以前と以後とでコンテンツのヒットの仕方はどう変化しているのか?物語の伝わり方や共感のされ方はどう変わりつつあるのか?そして、それに応じて物語の作り方はどう工夫されているのか?
その辺りをメディア、マーケティング、クリエィティブの3つの側面から、いずれもヲタク・カルチャーに思いの深いお三方に、熱く濃く自由に語っていただきます。

もちろんアニメのみならず、未来の広告を考える良い機会になると思います。全ての広告関係者の方にお薦めできる内容ですので、是非、会場までお越しください。


【ゲスト】

博報堂 須田和博氏.png






須田和博
株式会社博報堂 
エンゲージメントビジネス局インタラクティブ・クリエィティブTクリエィティブ・ディレクター


博報堂 佐藤誠一氏.png






佐藤誠一
株式会社博報堂
ストラテジック・プランナー


博報堂DYMP 森永真弓女史.png





森永真弓
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
メディア環境研究所
上席研究員


【実施概要】

開催日時:2011年9月30日(金) 19:00〜20:30(開場18:30)、懇親会は22:00までです。

参加料:3500円

定員:30名(座席数 30席)

申し込み方法:Facebookで申し込みください(先着順となっておりますのでご了承ください)

主催/運営:株式会社ピクルス

協力:株式会社N-BASE

お問い合わせ先
株式会社ピクルス
広報担当:えとうゆうこ
TEL:03-6421-7210
FAX:03-6421-7211

 

2011.09.14

9.15「ひるすと特別篇」クボフミトワンマンライブ配信


クボフミト20110915フライヤー.png

毎週水曜12:30からNIHONBASHI CAFESTで公開配信しております「クボとこしらの人形町ひるすとり〜む!」特別篇としまして、番組パーソナリティ クボフミトさんのワンマンライブの模様をUSTREAM配信することとなりました。

9月15日(木)19:00から http://www.ustream.tv/channel/cafestjp で見られます。

いつも面白いネタを提供してくれるクボフミトさんの本職姿は必見です!

 

2011.09.14

9.14 Wed. 「クボとこしらの人形町ひるすとり〜む!」


POP.png





















9月14日(水)ランチタイム12時30分よりNIHONBASHI CAFESTにて
クボとこしらの人形町ひるすとり〜む!の公開ライブ配信を行います。

今回の「ひるすと」は通常運行予定!
プレゼント企画も行なったクボさんのライブ直前!準備話とかも聴けるかな・・・
天気も良さそうなので、CAFESTまで足を運んでみませんか?

twitter等でのご参加もお待ちしております。
facebookでもほぼ毎日更新しております「ひるすと栽培日記」もお楽しみに!!

▼ご観覧いただけます!
スタジオに併設しているカフェスペースにてライブをご観覧いただけます。
ご注文のうえ、ご着席ください。

▼Ustreamはこちらから(過去の配信もご覧いただけます)
#cafest

▼番組に対するご意見やご要望をお待ちしております。
メール kh@cafest.net
番組公式twitter @cchirusuto
facebookページはこちらをクリック

 

2011.09.01

"クボフミトワンマンライブ"チケットプレゼント終了いたしました。



クボフミト20110915フライヤー.png
このプレゼントは終了いたしました。
多数ご応募いただきありがとうございました。

当選の発表はクボフミトさんによる招待券の発送をもってかえさせていただきます。

「クボとこしらの人形町ひるすとり〜む!」(毎週水曜12:30〜)のパーソナリティー クボフミトさんが9月にワンマンライブを行います。 
なお、NIHONBASHI CAFESTではこのライブチケットを5名様にプレゼントいたします。
番組内でも数曲使用させていただいておりますが、この機会にぜひ歌手としてのクボフミトさんにも出会ってみませんか。

Tokyo-Ebisu presentsクボフミトワンマンLIVE2011 SINGIN'&SONG WRITIN'
2011.9.15(THU)@恵比寿天窓.switch
開場19:00 開演19:30 前売2,500円 当日3,000円(要別途ドリンク代500円)
会場:恵比寿天窓.switch 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-4-B1F TEL03-5795-1887
主催:Tokyo-Ebisu(WINGUP Partners) 後援:N-BASE/SmallCastRadioNETWORKS
詳細はクボフミトホームページでもご確認できます。

上記ライブのチケットプレゼントに応募希望の方は番組メールアドレスkh@cafest.net からご応募ください。
メールでご応募いただく際には「郵便番号、住所、氏名、電話番号」をご入力ください。
また、番組公式facebookページでも受け付けております。クボとこしらの人形町ひるすとり〜む懸賞からfacebookページに「いいね!」をしていただくと応募できます。
※なお、facebookページから懸賞にご応募された方へは、ご当選の確認メールによる手続きを行わせていただきます。お手数をお掛けいたしますがご了承ください。


最後に勝手ながらプレゼントの締切は8月31日とさせていただきます。なお、いただいた個人情報に関してはご当選の際の連絡等にのみ使用させていただき、その他の用途には一切使用いたしませんのでご了承ください。

 

アーカイブ


現在地からのルートを確認する